遮熱塗料で屋根のリフォーム

梅雨の少し前、5年ぶりに屋根の点検をしてもらいました。
5年毎にお願いしていて今回は3回目。
もう建てて15年経ったということになります。
ついこの前建てたような気がしていましたが、早いですね。  
その点検で一部に屋根の破損が見つかり、じわじわとヒビが入ってきているそうです。
雨水は漏れていないようですが、写真を見せてもらうと確かにヒビが入っています。
水をかけると隙間に入っていく水もあり、このまま行くとここからヒビが広がる可能 性があると言われました。
屋根のリフォームはお得意様価格にしてくれてかなり安くなりました。

「その代わり・・」という感じで「遮熱塗料というのがあるんですけど塗ってみませ んか?」と言われました。
どうやら、リフォームの時に屋根に塗るとき、最近は遮熱塗料を勧めているんだそう です。
この塗料を塗ると、夏場の日差しをかなり反射してくれて、室内温度が上がることを抑えてくれるそうです。  
普通の塗料に比べて1屋根分の値段の差は4万円程度。
まぁそれでエコになるのならとお願いすることにしました。
3週間ほどでリフォームは終わり、梅雨前になんとか完了しました。  

そして夏に入り効果のほどはどんな感じかな?と思っていましたが、なかなか良い感 じです。
暑い日で普段なら2階はエアコン前は車の中の暑さのような感じだったんですが、塗 装してもらってからは普通に我慢できる暑さになりました。
1階は前から比較的大丈夫だったんですが、1階と2階の温度差が少なくなったのを感じます。
2階のエアコンはかなり節約になるんじゃないでしょうか。  
通常塗料より少しの追加料金でしたが、これは価格よりも住環境が良くなったことが嬉しいですね。 遮熱塗料、おすすめです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする